ホーム » 未分類 » 翌日融資可能なキャッシングとは

翌日融資可能なキャッシングとは

翌日融資可能なキャッシングは豊富

キャッシングサービスは、あらかじめ利用限度額が設定されており、その範囲で自由にカードを使って借りられるというサービスです。消費者金融や銀行が提供しています。これのメリットは、あらかじめカードを作っておくことで、必要な時にだけ使用できるという点です。カードを持っていても、使わなくても問題ありません。
最近は、翌日融資可能なものも増えています。その日のうちに審査結果がわかり、振込をしてもらうことで借りることができるのです。カードは、後日郵送されてきます。また、即日に融資が可能なところも多く、急にお金が必要になっても、何とかお金を工面することができます。返済は、銀行口座の引き落としか、カードを使ってATMで支払います。毎月最低支払額が決まっており、その額を最低限毎月返済していきます。

どのような業者が提供しているのか

翌日融資可能なキャッシングサービスを提供しているのは、消費者金融と銀行です。代表的なのは、アコムや三菱東京ufj銀行カードローンです。どちらの系統であっても、利用の仕方に違いはありません。同じように使うことができます。ただし、総量規制の対象か否かという点が異なります。消費者金融は総量規制の対象となっていますが、銀行は対象になっていません。総量規制とは、融資を受けられるのが年収の3分の1までという規制です。つまり、銀行の場合は理論上、それ以上の借り入れが可能となっています。
ただし、銀行系は一般的に審査が厳しい傾向にあります。審査は保証会社が行いますが、保証会社が提供しているサービスに契約する場合とは異なる、独自の基準で審査がされます。緩い審査の方がよいのなら、消費者金融を選びましょう。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>